カテゴリ:マッサージ( 3 )

 

つる

こんにちは。
いしかわ鍼灸整骨院です。

最近 また いろいろなケースで 大体が足(ふくらはぎ)ですが

つる方が多いようです。

【アプローチ方法&原因分析】

「つる」の原因を考えるには、まずは筋肉が動く仕組みについて知っておく必要があります。

運動指令が電気信号となって脳→脊髄→末梢神経→筋肉へと伝わります。

その指令に応じて筋肉が収縮したり、弛緩(ゆるめること)したりするのが筋肉の働きになるわけで

すが、

これらすべての動きは血液が運んでくる酸素や栄養素をエネルギー源として行われています。


そして、「筋肉が必要とする血液の量」と「実際に供給される血液の量」、つまり必要量と供給量の

バランスが崩れると、「つる」という症状が起こります。

「つる」とは筋肉の収縮した状態です。

つるメカニズムは厳密には具体的なメカニズムは解明されていない部分はありますが、原因として考えられるのは


①血液循環の問題

慣れない運動や、いつもより激しい運動をするほか、筋肉が要求している血液量が不足したときに、攣ることがあります。


循環が悪くなる要因としては、
・凝り
・低血圧
・冷え性
・運動不足
・喫煙
・薬の副作用
・姿勢
・水中
などいくつもあります。

これらが複数重なって、「つる」症状を促していることも考えられます。

寝ている姿勢は、足の先が伸びている状態になり、ふくらはぎの筋肉が収縮している状態になります

さらに、寝返りや足を伸ばしてしまうと、収縮した筋肉がさらに収縮し、「つる」を引き起こしやす

いともいえます。

いわゆる“こむら返り”ですね。施術のときも主にうつぶせで寝た姿勢で行いますが、

その最中でつる患者様もいらっしゃるので要注意。


足先が伸びっぱなしにならないようクッションを足首の下に充てるなど工夫するのも方法です。


足先は心臓からも遠く、血液の循環が滞りがちなので攣りやすい部位といえます


皆さん 注意をし 予防に努めましょう003.gif

* * * * * * * * * * *

いしかわ鍼灸整骨院
〒142-0063
東京都品川区荏原2-18-7 高橋ビル1階
TEL:03-642-642-66
HP:http://ishikawa-s.net/

戸越銀座・武蔵小山の鍼灸整骨院といえばココ!!≫≫≫

各種保険取り扱い
交通事故・労災認定
往診・出張マッサージ対応

* * * * * * * * * * * *



人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
[PR]

by ishikawa-ss | 2010-06-03 20:28 | マッサージ  

カテキン

こんにちは。
いしかわ鍼灸整骨院です。


 和食が体にいいのは、食事と一緒にお茶を飲むという昔ながらの習慣も一因。それを裏付けるように、近年、科学的に解明されるお茶パワーは、動脈硬化やがん予防から血圧上昇抑制、歯周病予防まで多岐に及ぶ034.gif

 特に、注目を浴びているのは、お茶のダイエット効果だ003.gif
茶葉の成分が働いて体脂肪を減らす作用があり、その効果をうたうトクホ飲料も登場して久しい。

 さらに、カテキンは肝臓で重要な働きをすることがわかってきた037.gif
お酒の飲みすぎで肝臓に脂肪がたまり、肝機能が低下することは知られているが、実はお酒を飲まない人でも同じ症状が起こる。そんな非アルコール性の脂肪肝の患者が高濃度のカテキン飲料をのんだところ、脂肪が減り肝機能が改善したことが判明したらしい。

「“非アルコール性”で肝疾患が起こるのは、体内で過剰に発生した活性酸素が原因と考えられ、改善にはカテキンの抗酸化力が作用したと推測される」

 アルコールだけでなく、糖も脂肪もたんぱく質もすべて代謝し、同時に解毒作業などの激務を担う肝臓は「活性酸素が多く発生する場所
そこに、カテキンを届けることで肝臓の代謝機能をサポートできるという003.gif
そのためには、濃いお茶を食事と一緒に飲むのが効果的」それだけで、肝臓をケアしながらダイエットもできる037.gif


肝臓やダイエットに効く3つのカテキン効果

● 肝臓にたまった脂肪を分解カテキンは肝臓内の脂肪燃焼酵素の働きを活発にし、脂肪燃焼を促進。活性酸素が原因とされる肝臓の症状を抗酸化力で和らげる働きも。

● 糖の吸収を抑える
カテキンは糖分を分解する消化酵素の働きを阻害し、糖分が体内へ吸収されるのを抑える働きがある

● 脂肪の吸収を抑える
カテキンの中でも多くを占めるエピガロカテキンガレート(EGCG)が、脂質を分解する消化酵素の働きを阻害し、脂肪吸収を抑制。


熱いお湯でいれた濃いお茶を朝ご飯と一緒にのもう



夏の紫外線を浴びて育った番茶はカテキン量が豊富らしい
しかも煎茶に比べて低価格。
最近は番茶を混ぜた煎茶も多いので、どちらでもOK。
粉茶ならお湯に溶かすだけ。カテキンも丸ごととれる。

カテキン 万歳!!
* * * * * * * * * * *

いしかわ鍼灸整骨院
〒142-0063
東京都品川区荏原2-18-7 高橋ビル1階
TEL:03-642-642-66
HP:http://ishikawa-s.net/

戸越銀座・武蔵小山の鍼灸整骨院といえばココ!!≫≫≫

各種保険取り扱い
交通事故・労災認定
往診・出張マッサージ対応

* * * * * * * * * * * *



人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
[PR]

by ishikawa-ss | 2010-03-29 22:33 | マッサージ  

良質な睡眠

こんにちは。
いしかわ鍼灸整骨院です。


まずは気持ちの切り替え034.gif

眠りに着く前には体が副交感神経系優位になるように導くことが大切です。
それには、ゆったりした入浴が効果的ですが、時間が取れないときが多いでしょう。

仕事モードから抜けられず、なかなか気持ちが落ち着かないという人は、眠るための儀式を行うとよいでしょう。アロマをたいたり、落ち着いた音楽を流したり、気分をリラックスさせ、「眠りモード」に意識を誘導する習慣をつけます。

<ちょっと注意したいこと>
就寝前におなかがすいていることがありますが、そんな時は消化の良いものを少量頂きましょう。特にホットミルクは安眠にいい飲み物です。
食べると太るからと言って、すきっ腹で寝るのは安眠を妨げます。
睡眠不足は肥満を促進するというデータも検証されていますから気をつけてください。

ベッドルームは癒しの空間

寝室は「癒しの空間」と考えて、居間とは違った夜の空間を演出してみます。ワンルームだから難しいという人でも、パーテーションやカーテンを使ったり、枕もとに心を癒す「眠り小物」を置いたりしてみればいいのです。
注意することは色です。派手な色や柄は避けて、心理的に安らぎを与えてくれる淡いパステルカラーや生成りのものにしてください。
照明も注意が必要です。白熱灯の間接照明にすれば、ほのかなムードが眠りを誘います。

<ちょっと注意したいこと>
枕や寝具は体に合ったものを選ぶのは当然ですが、寝返りがしやすく、吸湿性の良いことが大切です。また、最近はジャージやスウエットなどの部屋着のままで寝てしまう方も多いと聞きますが、必ずパジャマに着替えましょう。かさ張って静電気が起きやすい化学繊維などよりも、コットンやシルクなどの上質な素材で体に良い贅沢をしてみてください。

太陽の光で生体時計にスイッチオン058.gif

地球上の生物は皆、太陽の光を頼りに生きています。人間も朝、太陽の光が目に入ることで生体時計にスイッチが入り、体は交感神経が優位の活動モードに切り替えられます。
朝すっきりと目覚めたいなら、まずカーテンを開けて、太陽の光を見ること。そして、光の中で体を動かします。そうすると、日中の活動を意欲的に、安定的にするホルモンが分泌されます。
こうした朝の体のセッテイングは、昼間だけでなく、その夜の眠りの準備まで整えてくれるのです。
ですから、規則正しい生活をして生体時計のリズムをくずさないことが安眠には大事なのです。


15分のお昼寝ですっきり003.gif

とはいえ、常に規則正しくは行きませんね。リズムが乱れ、疲れや眠気のひどい日もあります。
お昼ごはんの後の2~3時は、寝不足でなくても眠くなる時間。これは生体時計に仕組まれているのです。眠気を感じたら15分程度お昼寝をすると、心身の疲労を取るのに効果的です。眠るのが無理なら、コーヒーブレイクだけでもとって、気晴らしを。
生体時計が正常に働いていれば、夕方の5時~8時くらいが体は最もノリに乗っている時間。この時間帯に眠くなってしまう人は、疲れが溜まっているのかもしれません。体調を観察しスケジュールを調整しましょう。



* * * * * * * * * * *

いしかわ鍼灸整骨院
〒142-0063
東京都品川区荏原2-18-7 高橋ビル1階
TEL:03-642-642-66
HP:http://ishikawa-s.net/

戸越銀座・武蔵小山の鍼灸整骨院といえばココ!!≫≫≫

各種保険取り扱い
交通事故・労災認定
往診・出張マッサージ対応

* * * * * * * * * * * *



人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
[PR]

by ishikawa-ss | 2010-03-28 18:53 | マッサージ